茨木市のピアノ教室なら茨木市美安ピアノ教室♪
*

みやすピアノ教室

miyasu_ime

ピアノ教室を始めたきっかけ

「学校の合奏でピアノを弾く事になった!!
でも、あと2週間しかないの~!!!!」
と、近所のお子さんが駆け込んで来た事がきっかけで
ピアノ講師をすることになりました。

当教室は、
『グレードやコンクールを目指さない』
ピアノが好きで、好きな曲を自分で弾けるようになりたい!
という、
『本来の夢を叶えるための教室』です♪

なぜコンクールやグレードを目指さないのか?
コンクールやグレードには必ずいくつもの課題曲があり、
もちろん課題曲が最低でも3ヶ月前からはレッスンの主になります。
課題曲は1曲だけでなく2,3曲選曲し、当日は1曲のみ演奏。
自由曲も当然何曲も選曲し、練習しなければなりません。

コンクールやグレード受験経験のある
親御さんならもうお分かりでしょう。

では、

お子さまのために
あえてご自分が経験された時の気持ちを振り返ってみてください。

 ❀ 『なぜグレードを取得したのでしょうか?』
 ❀ 『自分からチャレンジしたいと思っていましたか?』

 ❀ 『音大やプロを目指したかったのですか?』

 ❀ 『沢山の課題曲の練習は楽しかったですか?』
 ❀ 『レベルの高い曲を弾けていても、自分で譜読が出来ていましたか?』
 ❀ 『レッスンは楽しかったですか?』
 ❀ 『自分、先生、家族はいつも笑顔でしたか?』
 ❀ 『取得して得した事は何ですか?』
 ❀ 『ピアノは今でも好きで楽しく弾いていますか?』
 

 ❀ 『自分のお子さまにも

  コンクールや受験を勧めたいですか?』

 

チャレンジが逆効果になっていませんか?

チャレンジする事が、
気が付けば合格するための得点稼ぎの演奏とレッスンになってしまい、
厳しいレッスンと練習が嫌いになって、
大好きだったピアノなのに、
コンクールやグレードを取得後、あるいはピアノ発表会後に
辞めてしまうお子さまが現実に多いのです。

『せっかく高いピアノを買って、お月謝を払ってピアノを習わせるんだったら…。』と、
いずれはお子さまにコンクールやグレードを挑戦させようと
お考えの親御さまには、
  当教室のレッスンは向いておりません。

ですので

当教室では一切勧めておりません。
ただし、親御さまではなく
お子さま本人がコンクールやグレードをチャレンジしたい!
と言ってきた時には、喜んで全力で応援します!!

楽しむことで生まれる力

当教室の生徒のピアノ発表会をご覧になられた方ならご存知かと思いますが、
当教室の生徒は、「コンクールを受けたらいいのに…」と推薦される程の実力を持っています。
更には、コンクールやグレードを目指す上手なお子様とはまた一線を隔した、
客席を一瞬に引き込み魅了する表現力と演奏力、感動を与える温かな音色を持っています。

それは、日頃から弾きたい曲、好きな曲を楽しく弾き、弾けるようになった時に、
好きな曲をお友だちや家族、好きな人に聴いてもらいたいという熱い気持ちと、

聴いてもらう喜びと感謝。それを叶えられる日常があるからなのです。

お友だちや家族、好きな人に練習曲を聴いてもらうより、
自分好きな曲やその人が好きな曲を演奏した方が、お互いの感動は100倍なのです!

逆転の発想⁈ いえいえ、本来の有り方です。

当教室は好きな曲が弾けるようになるためには、基礎練習や部分練習が大切だという事を必ず伝えます。
人前で弾くためには、人には見えない所での地道な努力が必要だと分かっているため練習を惜しみません。
ハノンや譜読みが嫌いで苦手という生徒はほとんどいませんし、レッスン以外でも、自分で好きな楽譜を選んで弾く事ができるようになり、大人になっても楽しく続けられる生涯の宝、最高の力になります。
譜読みが出来ないのにレベルの高い曲を弾く事は、好きな曲であっても苦痛な練習になってしまいます。
彼らにとって、基礎練習や部分練習は、好きな曲を弾くための準備運動のようなものです。

スポーツをする前のラジオ体操みたいな感覚で、家での練習もただ宿題を音を鳴らしてこなすのではなく、

自ら必要として熱心に取り組めていると感じています。

音楽の原点は、あなたのお子さま・あなた自身の弾きたい気持ちと同じ
音楽は、自分の思いを人に伝えたい、聴いて欲しい、喜んで欲しいの気持ちが原点にあります。
上手い下手ではなく、その純粋な気持ちを大人になってもずっと持ち続けて欲しいと願っています。

只今、『茨木市美安ピアノ教室♪』では

  • 子どものリトミック
  • 子どものピアノレッスン
  • 発達障がいのお子さまのリトミック・ピアノレッスン
  • 保育士・幼稚園教諭を目指す学生、現役の先生のレッスン
  • 大人・シニアのピアノレッスン

親子孫と3世代に渡る年齢層ですが、それぞれの思いをお聞きし、
ピアノや音楽を通じて、

 ❀ 『気持ち良く自己表現したい』
 ❀ 『本気で音楽を楽しみたい』

という気持ちを大切にレッスンをしています。

講師プロフィール

美安智美(みやす ともみ)
ピアノ講師

大阪府立島上高等学校大冠校卒業
甲子園短期大学 幼児教育科卒業
卒業研究:ピアノ実技 ショパン ソナタロ短調作品58終楽章

4歳から始めたピアノを趣味と特技として続ける。
小、中、高、短大でそれぞれ合奏・合唱、校歌などのピアノ伴奏を務める。
短大卒業後一般企業就職し、会社の創立記念パーティ-、友人・兄弟の結婚式、

ピアノ発表会賛助出演、高槻市法光寺行事のコーラスピアノ伴奏などで演奏経験を積む。

30歳の頃、甲子園短期大学 幼児教育保育学科の教務補佐として一年間副手勤務。翌年結婚し、現在男児2人の母。
2014年 2月 高槻市法光寺行事ダーナの会にて、初のソロでピアノ演奏会を開催。

2015年 6月 ピアノ発表会(茨木市クリエイトセンター)

      いつか自分の生徒と弾きたかった連弾曲、ガンツの『ばんざい!

      演奏会用大ギャロップ』を演奏。

2017年 6月 ピアノ発表会(茨木市クリエイトセンター)

2018年 3月 高槻市柱本老人福祉施設『ひばり苑』 慰安訪問

5月 高槻ジャズストリート バンドメンバーとして参加

6月18日 大阪北部地震 震度6弱

6月22日 NHK取材を受け、被害状況と家具転倒防止金具の必要性が全国報道される。

6月25日 一週間ぶりにピアノレッスン開講

7月5日 西日本集中豪雨

7月10日 高槻市柱本老人福祉施設『ひばり苑』 ピアノ演奏単独慰問

7月25日 ピアノ教室 特別イベント『夏のお楽しみ会』

9月4日 台風21号 西日本直撃

    『ほくせつ親子防災ノート』に地震被災写真掲載

9月17日 高槻市柱本老人会『敬老会』母のマジックと 演奏コラボデビュー

9月20日 J:COM高槻デイリーニュース(高槻・島本)『ど・ろーかる』放送

12月21日 ピアノ教室『クリスマスお楽しみ会』

2019年6月2日 ピアノ発表会(茨木市福祉文化会館オークシアター)

 

【最近レッスンした曲】

ドラえもん、アイデア、となりのトトロ、U.S.A.、にじ、エリーゼのために、Lemon、ブレス、西郷どんテーマソング、ドラクエのテーマ、紅(x JAPAN)、イト、ピアノのかいだん、カントリーロード、パイレーツオブカリビアン、映画ザ・グレイティスト・ショーマン、ハッピーエンド、映画SING、愛唄、ハンガリー狂詩曲第2番、かっこう、ショパン遺作、ノクターン、幻想即興曲、英雄ポロネーズ、パプリカ、キャプテン翼、おとぎのもりのゴールディとベア…。

【生徒学校行事演奏】

中2 2017年中学校音楽授業で『幻想即興曲』演奏

中3 2018年中学校合唱のピアノ伴奏 最優秀賞受賞

中3 2018年1月 中学校音楽授業で『英雄ポロネーズ』演奏、2月合唱ピアノ伴奏『愛唄』GReeeeN で2位受賞

小5 2020年合奏ピアノ伴奏練習中

 

保有資格

・保母資格(現保育士資格)取得
・幼稚園教諭二種免許取得
・特定非営利活動法人リトミック研究センター
リトミックバイエル指導法
ディプロマB(講師指導資格)取得
・第一楽器株式会社レスナーズサークル会員

ブログ http://ameblo.jp/tomomi65a

Facebook https://m.facebook.com/miyasupiano/

Instagram https://www.instagram.com/miyasupiano/

 twitter https://twitter.com/miyasupiano

 

茨木市美安ピアノ教室♪へのアクセス
阪急茨木市駅、JR茨木駅から徒歩約10分。
所在地:茨木市東中条町11
電話:090-7117-7802

LINE https://line.me/ti/p/r2KuFl4CEJ

✉:abbandone.65a@gmail.com

 

詳しい場所は当教室までお問合せください。

平日14時~19時半まではレッスン中ですので、

メール または LINEお願いします。

※ホームページのメッセージは常時確認しておりません。